ミニバスネット

ミニバス・クラブチームの保護者向け情報サイト

楽しめるバスケットボールを子どもたちに。

BASKETBALL to ENJOY for GARLS and BOYS.

記事一覧

Category
バスケ子供の膝の痛み
136

親子でストレッチ!

子供のバスケでよく起こるジャンパー膝や足首のケガを防ぐ

カラダが柔らかければ、手足が動く範囲が広がり、シュートの飛距離が伸びたり、歩幅が広がったりと、バスケットボール選手にはメリットが多くなってきます。小学生年代ではパワーをつける筋力アップというより、カラダの柔軟性をキープするようなストレッチを習慣化することが重要なのです。 お風...
バスケットボール-ミニバスネット
353

バスケットボールは言われたことをやるより自分で考えた方が楽しい!

「コーチ、ぼくはどう動けばいいんですか?」それを知ろうとする気持ちは、すごくいいものだと思う。でも、バスケットボールは自由なスポーツ。バスケットボールの基本であるゴールを奪うこと、ゴールを奪われないことを忘れなければセオリーから外れる動きをすることはないはずです。   「どう...
ミニバス 背番号
684

高学年の親が気にしてること①

コーチはどんな基準でミニバスの子供達の背番号を決めているのか

 新チーム発足時の保護者の心理とは 6年生の卒団時期を終え、新6年生の保護者が気になるのが「うちの子は何番のユニホームがもらえるのだろう・・・」ではないですか?今回はこの時期によくある保護者の心理を紐解くカギになるかもしれません。 ユニフォームの背番号にまつわる慣習 まず一般...
親子でバスケ練習
1620

小学生3〜4年生の保護者必見!

高学年になってからでは遅い!小学5年生から伸びる子と伸びない子の違いとは

子供に「バスケットボールは好きか?」と聞いてみる。 小学生高学年になってくると伸びる子供と伸びない子供の差が出てきます。この差は子供がバスケットボールをプレイするのが何よりも好きかどうか。好きでいられればチームの練習時間以外にも自宅や公園で自主的に練習をするので必然的に上達し...
バスケットボールを持つ子供
744

子供の視力気にしてますか?

バスケに必要な視力とは!スポーツゴーグルが子供のバスケットパフォーマンスを100%にする!

スポーツをする子供たちにおいて視力はとても重要な役割を果たしています。最近ではゲームやTV、スマートフォンの長時間使用の影響で子供たちの視力の低下が問題視されています。 文部科学省が行っている学校保健統計調査によれば小学生の裸眼視力が「1.0未満」の割合は32.46%となって...
バスケットボール 親と子ども
589

ミニバスキッズのケアは親次第!

ウォーミングアップの理解と練習後のケアで子どものケガを親が減らす!

練習前のウォーミングアップについて 子供達はウォーミングアップの重要性と練習後のケアの大事さを全く理解していません。なんで練習前に軽く走らされたり、準備運動や準備体操をするんだろう?なんで練習後にストレッチとかやるのだろう?と疑問に思いながらやっていることを知っていますか?コ...
寝る子ども
398

子どもの睡眠時間気にしてますか?

帰宅の遅いミニバスキッズは睡眠不足が多い?解消方法のコツとは。

ミニバスって終わる時間が遅いから睡眠不足になってないか心配になるお母さんも多くいると思います。小学生達はいったい何時間寝させればいいのか?こんな疑問を持ったことありませんか?「睡眠が短いと背が伸びない」「頭が良くならない」と不安になるかもしれません。今回は小学生の睡眠がもたら...
戦略ボード
580

男子は『勝利』女子は『信頼』

指導方法の違いを知ればコーチングの悩みを解消できるかも!

ミニバスケットボールの指導において、男子と女子では指導法がまったく違うと言っていいかもしれません。男子と女子の両方指導したことのあるコーチならこの記事を読んで理解して頂けると思いますが、これからコーチを始める方や、コーチングで悩んでる方は是非参考にして頂き、子ども達と良好な関...
Return Top